新人webライター、デジカメ何買ったらいいか問題

デジカメって何買ったらいいんでしょう?

 

まだ堂々と「ワシはwebライターじゃい」と名乗れるほど活動してませんが、そろそろ新しいデジカメが欲しいので、その悩みについて書きます。

今も一応デジカメは持っているのですが、これがかなり古くてポンコツで、撮った写真を見ると画質が悪いうえに妙に薄暗く、使い物にならない。

iPhoneの方がマシじゃないか」ということで、写真はほとんどiPhoneで撮っていたのですが、ちょっとした問題が。

インターネットのどこかに住んでいる他人をバカにするためにインターネットをしている人に「そんなことも知らなかったのか!」と罵られながら蹴られるのであまり言いたくないのですが、iPhoneの写真の比率って4:3なんですって。普通のデジカメは16:9。

以前写真のサイズを間違えてしまったときに「640×360」で修正するように言われて初めて気づきました。とんでもないですね。ブログか過去に書いた記事の写真を確認していただければわかるのですが、私の写真は地デジ導入前の比率になっています。わーお。

トリミングすればいいっちゃいいのですが、毎回数十枚の写真を処理する手間はできれば省きたい。

 

ということでデジカメが欲しい。

 

デジカメが必要な理由はもう一つあって、iPhoneでは取材とかで困りそうです。お話を聞かせていただいたあとに「じゃあ写真を」と言ってiPhoneで写真を撮るのは、たぶん無理です。

 

この前デジカメを買いに家電量販店に行ったのですが、何を見ればいいかすらさっぱりわかりませんでした。

 

ジャンルごとに売り場がいくつか別れていて、ざっくり値段の安い順に

コンパクトデジタルカメラ < ミラーレスなんちゃら < デジタル一眼レフ

となっています(たぶん)。

 

さて、何を買えばいいのか。

困ったときはインターネット。インターネットの人は役に立つ情報を教えてくれることで知られています。ありがとうインターネットの人。

「新人 ライター カメラ」などのキーワードで検索すると、でてきたのは『新人ライターが一眼レフを買った方がいい100001の理由』といった感じの記事。

内容をざっくりまとめると『安いカメラだと取材相手に失礼』『はったりきかせないとインタビューで舐められる』と書いてあったようななかったような……。

『絶対に一眼レフ。せめてミラーレス一眼』

一眼レフは数十万。安いと書かれていたミラーレス一眼でも十万くらいはします。

『今後仕事にするなら決して高い投資ではありません』

なるほど~。

 

でも休日にちょこちょこやっていきたい、くらいのペースでやるのは数十万円の買い物は重すぎます、というか貯金の全額です。あと5年使っているパソコンが壊れかけているのでそっちの方が死活問題。

カメラが好きならば、趣味のついでと考えればそれでいいのですが、写真を撮る行為そのものは好きなんですが、カメラは、そんなに……。

 

何を買えばいいかではなく、どのくらいなら出せるかから考えていきましょう。

はい。

3万円くらい?

 

今の自分がデジカメに出せるギリギリの額。

ふざけているのかと言われそうですが、今の自分の収入から考えるととんでもない出費です。自分の手取りを友人に話したら「ウソでしょ」と言われました。この話はこれでおしまいです。

 

予算が3万円ということなので、選択肢はコンパクトデジタルカメラ1択です。コンデジって呼ぶらしい。

 

しかしあまりにちゃっちいやつだと、蹴られるおそれがあります。

 たとえばこんなの。

「じゃあお写真を」とこれを取り出した瞬間に「海外旅行の女子大生か」とケツを蹴られます。今後ヤクザとゴリラにしか取材しない方針なので当然の反応です。

 

 

ということで、何を買えばいいのか。 

安くてもなるべく見た目がゴツイやつ?

ちょっと小さい気もしますが、これなんかいい感じでした。

ただこれ、iso感度が最大1600なんです。isoが何かはよくわからないのですが、数字が大きければ大きいほど良いらしいです。戦闘力みたいなものでしょうか。数字が大きいほど明るいそうで、たしかに悟空は明るくて強いやつだった。

売り場にあった他のカメラは2万とかだったので、こいつはフリーザに「ゴミめ」と殺されるタイプ。

あとこういうタイプだと、持ち運びに不便。

専用のケースにいれないと壊れそうだし、ポケットに入れてさっと撮ってさっとしまうみたいな動きが全然できなそう。さっき「なるべくゴツイの」と言ったばかりだけど、カメラを持ち歩くなら、やっぱり小さい方が便利だよね。ゴツくて雑魚とかチョーサイアクだし。赤城を見習え。

 

 

パソコンを買うときと同じで、何万画素とか、 iso感度とか、光学何倍ズームとか、カタログ上のスペックで使い心地を想像できるようになるには、実際に使ってみる必要があるのかなたぶん。

何より自分がどれくらいの性能のものが必要なのかって、後になってわかることなので、いくら悩んでもしかたない気もします。

 

ということでコレ買おうかな。

理由は売り場で見てなんとなく気に入ったから。

はい。

 

あ、でも黒ないのかー、黒がいいなー。なんで黒ないんですか? あー。もっとうえのグレードなら黒ある? そうですかー。

 

むー。